私の美白ケアと30代からの美白ケア

元々、生まれつき色白で周りからも「色白で羨ましい」と言われることが多いのですが、やはりその分、美白ケアを意識しています。

色白さんだとわかると思いますが、色が白い人は日焼けをすると、黒くならず、赤くなってしまいます。この赤くなるという状態は黒くなるよりも、見た目がひどいので、色が白い人は私も含め、日焼けしないように心がけているかと思います。

ビタミンサプリで美白ケア

ビタミンサプリ

そんな私の美白ケアは、まず、体の中からということビタミンのサプリを毎日摂ることです。

普段の食事でも栄養がある食生活を心がけてはいますが、補うという意味でもビタミンがとれるサプリを飲んでいます。
そのおかげか、日焼けしたとしても、赤みがひくのはとても早いし、肌荒れもしなくなるので一石二鳥です。

メリハリのある紫外線予防

そして、当たり前ですが、美白の敵の紫外線予防に日焼け止めを塗ることです。

私の場合は、毎日は塗りません。しかし、長時間外に出るときは必ず念入りに日焼け止めを塗ります。
そして、汗をかいたり時間が経つと塗り直します。最近のお気に入りは、スプレータイプの日焼け止めです。簡単で楽チンなのでお出かけにはもってこいの品なので、重宝しています。なぜ、日常的に日焼け止めをしないのかは、肌荒れを考えてです。

その代わり、確実に日焼けしてしまう…という風な日にはばっちり日焼け止めを塗るようメリハリをつけています。

日焼けをしてしまった時の対処法

最後に、日焼けをしてしまった時のケアについてですが、美白ケアをしていても、うっかり日焼けをしてしまったというときがあります。

そんなときは、まずスプレー式の化粧水でお肌を引き締めます。そして、その後に美白効果のあるシートタイプのパックをします。
これをするのとしないのとでは、日焼けのひきが確実に変わります。

このように、日々美白を意識してケアしていますが、更に美白になれるように化粧品のコスメ選びも美白効果のあるものや、美白になれるものを選んでいます。ファンデーションは、白さがきれいに引き立つように、ラメやパールが入っているものがオススメです。

あとは、化粧下地を選ぶときも、UVケアになるものや、美白効果と記載しているものが良いと思います。

30代からの美白ケア

30代の女性
今年から30代になり、今まで通りの美白ケアでは、今の色白をキープするのは難しいのかなとおもっています。

年齢を重ねることで、しみやそばかすなどの悩みも出てくると思います。ベースが色白のため、しみなどができた時は、とても目立ってしまうと思うので、今のうちから対象法を考えておくのが大切です。

しみや、そばかすなどには、今おこなっている美白ケアにプラスして、美白化粧品を使っていくのが大切です。

全体的な美白というよりは、しみやそばかすができそうな部分にスポット美白ケアをしていくことで、しみなどの予防をします。

インターネットで調べたところ、30代の美白には、低刺激・保湿が大切のようなので、低刺激で保湿効果のある美白化粧品で、30代の美白ケアを始めていきたいです。

  1. 低刺激
  2. 保湿

参考 30代のしみ・くすみに大人の美白化粧品ランキング

本当に効果的な美白化粧品は、少し高額になりますが、今のうちからしっかりケアしていくことで、30代半ばに入った時に結果に出てくるのかなと思っています。
やはり、美人の条件といったら色白と言っても良いくらい、色が白いのは女性にとって、とても大切なことだと感じます。色白は七難を隠すと言うように、色白は得だと思います。
美白ケアをしっかりして、きれいな女性をこれからも目指していきたいと思います。

セラミド化粧水の保湿と美白効果

夏と言わず、実は一年中降り注いでいる紫外線。
美白ケアは一年中ずっと手を抜けません。

でも、デイリーなケアだからこそお手軽に、そして高い効果を得たいものですよね。
なのでできるだけきちんと成分を調べた上で、効果のありそうな高機能性の化粧品を上手に取り入れています。
美白ケアに重要な機能のひとつに保湿があります。
もちろん、紫外線カットも重要ですがそれは守りの美白。

hosi

お肌をしっかりと潤わすことで、健やかさをキープし、肌の順調なターンオーバーをうながします。
そうすることで、肌の色素沈着を起こすメラニン色素沈着を追い出して、積極的に美しい白い肌にする、いわば攻めの美白ケアが保湿といえるでしょう。
攻めの美白ケア、保湿効果がもっとも高いといわれるのがセラミドという成分です。
セラミドが含まれているセラミド化粧水は、美白ケアにどれくらい効くのでしょうか。

sera

セラミド化粧水を使用することにより、お肌は十分な潤いを得ることが出来、色素沈着を防ぐことが出来ます。
また、潤うことで皮膚の正常なバリア機能が働き、紫外線の吸収を押さえることが出来るそうです。
つまり、日焼け止めクリームの紫外線カット効果を、保湿することによってより効果的にしてくれる働きがセラミド化粧水にはあるといえます。
色素沈着を防いでくれる、紫外線カット効果アップにつながる・・・

これらのことからセラミド化粧水は、十分美白ケアに効果のある化粧水と言えそうですので、今後の美白ケアに取り入れてみたいと思います。
乾燥肌や敏感肌の人はセラミド化粧水の持つ高い潤い効果には大きな期待がもてそうです。
私もクーラーで乾燥肌気味なので、保湿によるターンオーバーに期待しています。