ニキビを徹底的に改善するために必要なセラミドと保湿

お肌の悩みは、いろいろあってもカバー力のあるファンデーションやメイクアップでごまかせることがありますよね。

例えば、しみ、くまにはコンシーラーを、毛穴には、毛穴カバーの下地を、くすみには透明感アップのベース作りをしちゃえば、気づかれにくいですよね。

しかし、ニキビは、平らなお肌に対して、凸凹しているので、素肌には赤みや凸凹が目立ち、ファンデーションをつけても、余計に目立つばかりでどうにもならなくなりますよね。

ニキビで悩む方は、見かけないぐらい、女性の方はもちろん、男性の方でも一度は経験したことがあるかと思います。

ニキビの原因は、ほとんどは「生活習慣」から

hoshitu

よく脂性肌だから、皮脂分泌が活発になってニキビができると思われがちですが、ニキビは過剰した皮脂のあるお肌だけではなく、乾燥によって厚くなってしまった角質が毛穴の出口を塞いでしまうため、皮脂が詰まり、アクネ菌が過剰に増え、ニキビになるので、乾燥したお肌にもできます。

ニキビの原因菌であるアクネ菌は、もともと皮膚の中に存在する菌であり、お肌をバランスよく保つ働きもあります。アクネ菌はもちろんあるのですが、それだけが原因ではなく、不規則な生活、ストレス、睡眠や運動不足、ホルモンバランスの乱れなど、ほとんどは生活習慣からくるものです。

私が見てきた人の中には、今までニキビがなかったのに、いろいろ試しても改善されず原因が分からなかったのですが、その人は妊娠が発覚し、妊娠によってホルモンバランスが乱れたことが原因でした。ニキビを治すためにはまず、「生活習慣を変えていくことです。

ニキビの対策法!STEP1は「睡眠

睡眠は、お肌を活性化していくために、必要する成長ホルモンが分泌される大切な時間になります。
睡眠時間は、1日最低6時間は必要とされますが、寝る時間帯も関わってきます。
6時間寝ればいいのだから、寝る時間はバラバラでいいやと思われがちですが、
「毎日同じ時間に起床し、同じ時間に就寝する」ことで、成長ホルモンが正しく分泌され、お肌は修復していきます。

ニキビの対策法!STEP2は「洗顔

ニキビ肌は、毛穴の塞ぎによって、アクネ菌が過剰に増えている状態のお肌なので、
正しい洗顔をして対策していきましょう。
ニキビ肌の人は、お肌が敏感になっているので洗顔タイプによっては、刺激になる可能性があります。
また、刺激の少ない泡立ちがないタイプの洗顔もありますが、洗浄力が弱いので、汚れが落ちないのでおすすめできません。
固形タイプの石鹸なら、刺激も少なく、汚れもしっかり落ちます。

ニキビをなくそう!正しい洗顔の仕方
  1. 清潔な手で、最初にぬるま湯で顔をぬらします。
  2. 固形石鹸は泡が立ちにくいので、100均などに売っている、泡立てネットを使い
    しっかり泡を作ります。
  3. 皮脂が多い鼻、おでこから泡をのせて、なじませていきます
  4. 皮脂の少ない頬、あご、こめかみなどに泡をのせて、なじませています。
    ※4の注意点強くこすると、摩擦でお肌に刺激を与えてしますので、泡で汚れを浮かせてなじませていくように意識しましょう。
  5. ぬるま湯で洗い流します。

水は汚れがおちにくく、熱すぎのお湯もお肌に刺激を与えます。
またニキビを悪化する原因となる石鹸の洗い残しもないようにしっかりとすすぎましょう。

顔の洗顔はもちろんですが、背中のニキビもシャンプーなどの洗い残しが原因でニキビを作ってしまっています。先に頭を洗って、そのあとに体を洗うようにするなど、気をつけましょう。

ニキビ対策を高めるためにとっておきの2つのポイント!

sera
洗顔のタイミングはお風呂に浸かった後に!
お肌がやわらかく、毛穴が開いた状態なので、効果的です。
塩の洗顔!
熱めのお湯に塩を溶かし、顔を洗う方法なのですが、殺菌力の高い塩がニキビ肌を改善します。岩盤浴などに行くと塩サウナなんかがありますが、塩でお肌になじませた後は、びっくりするぐらいすべすべになりますよね。

生理前のニキビ

ニキビが普段出来ない方も、生理前だとニキビができやすくなるのは、
黄体ホルモンによって、皮脂分泌されるためです。
ニキビの原因となる毛穴の詰まりをキレイにしてくれるピーリングがあります。
刺激の少ないジェルやミルクタイプのピーリングを選びましょう。

ニキビ対策法!STEP3は「保湿」

アクネ菌は油分を好み、ニキビを作ってしまうので、油分の多いクリームやオイルを控えましょう。油分を控えるために化粧水だけにしても、乾燥して厚くなった角質が、毛穴を塞いでしますので、水分を補うためにも、保湿力の高いセラミドが配合された、化粧水、美容液をつけることでニキビの対策になります。

元々人間の中にあるセラミドと同じ構造のヒト型セラミドをナノ化されたスキンケアアイテムは、ニキビ肌に最善なアイテムになります。更にニキビ肌は、刺激に敏感になっているので、ニキビ肌にも使っていただける刺激の少ない敏感肌用のものがおすすめです。

そんなニキビ肌の方におすすめの保湿スキンケアアイテムがこちらのサイトで紹介されています。

参考 アヤナスとヒフミドどっち?徹底比較

どちらも浸透性の高いヒト型セラミドがナノ化されているので、保湿を高め、ニキビで敏感になっているお肌に安心してお使いいただけます。